YouTuberの話題 メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoも飲んでる?「のむシリカ」効果は?メリット&デメリットなど

 

今回は、「メンタリストDaiGo」さんが出演しているCMの商品「のむシリカ」について紹介していきたいと思います。

メンタリストDaiGoが「のむシリカ」のCMに出演!

 

 

 

のむシリカとは?

 

 

 

シリカとは「人が健康であるために欠かすことのできない大事なミネラル」になります。

シリカには組織と組織を繋ぐ働きがあり肌の張り髪のツヤさらに骨を強化し、骨粗しょう症を防ぐことも研究によって報告されています。

つまり「健康的な体を生成するために必要不可欠な成分」ということです。

しかし、そんなシリカは体内で生成することができません。

年齢と共に減少していき、30代では0歳時の半分以下にまで減少します。

そのため、普段から食べ物や飲み物で摂取する必要があるのです。

そこで効率良く摂取できるのがシリカ水になります。

飲むシリカ水は霧島連山の天然水になる

シリカ水の中でも非常に有名な「飲むシリカ」。

その水は宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島連山の天然水になります。

霧島連山は昔から噴火を繰り返しており、地層にシリカや炭酸水素イオンなどのミネラルを多く含んでいます。

栄養素が含まれた地層に大量の雨が降り、自然にろ過されることによってミネラル豊富な「のむシリカ」が誕生しました。

そして、シリカ水は数多くありますが「無添加」でミネラル含有量が飛びぬけて豊富なのが「のむシリカ」です。

飲むシリカ水が凄い理由

飲むシリカが注目されている理由としてはミネラルが豊富に含まれている「ナチュラルミネラルウォーター」だからです。

後ほど詳しくお伝えしますが「シリカ」には健康的な髪・肌・骨・爪などの生成に必要な「ケイ素」を含んでいます。

骨を丈夫にしたりコラーゲンを生成してお肌をきれいにしたりするミネラルになり「身体と健康の土台をつくり再生を手助けする重要な役割」を果たします。

ナチュラルミネラルウォーターとは?

飲料水の表記には違いがあるので知っていた方が良いでしょう。

実は「ミネラルウォーター」と「ナチュラルミネラルウォーター」では水が違います。

違いとしては「無添加」か「添加物あり」かの違いですね。

 

つまり、ナチュラルミネラルウォーターの「飲むシリカ」には無添加の天然水にこれだけのミネラルが含まれているということです。

さらに表記されているミネラル含有量は加熱殺菌後の含有量になります。

これが「飲むシリカ」が人気な理由ですね。

飲料水が一番効率良く摂取できる!?

シリカは水に溶けなければ体内で摂取することができません。

食べものでも摂取することはできますが、吸収率の高い天然水がもっとも効果的と言われています。

さらにシリカ水は加熱しても成分が減少することがありませんので、料理にも使用することができます。

 

成分

飲むシリカには「シリカ」だけでなく、その他にも希少ミネラルを多く含んでいます。

ミネラル成分 含有量
カルシウム 31.0mg
マグネシウム 14.0mg
カリウム 5.7mg
シリカ 97.0mg
炭酸水素イオン 170.0mg
サンフェート 30.0mg
バナジウム 34.0μg

特に注目してほしいのがカルシウムとマグネシウムの比率です。

カルシウムとマグネシウムには黄金比が存在し「カルシウム2:マグネシウム1」が理想です。

飲むシリカではこの黄金比でカルシウムとマグネシウムを摂取することができるのです。

 

メリット

「のむシリカ」には様々なメリットがあります。

どんなメリットがあるのか説明していきます。

 

加熱しても成分に変化なし

 

のむシリカは霧島の天然水であり、含まれているミネラルはイオン化されています。イオン化されていることで、体内に吸収されやすいことが特徴です。また、加熱・沸騰させてもミネラルの成分は変わりません。

のむシリカをそのまま飲んでも美味しいですが、加熱できるのでお茶やコーヒー、料理などに使っても効果を実感しやすいです。ミネラルウォーターの中には、加熱すると成分が変わってしまうものもありますが、のむシリカであれば加熱しても成分が変わらないので安心です。

不足しがちなミネラルを補える

 

のむシリカはミネラルがイオン化されており、体内に吸収されやすいだけでなく、さまざまな種類が豊富に含まれています。ミネラルは体内で生成できないため、食事などで摂る必要がありますが、必要な量を摂取するためには相当な量の食事を摂る必要があります。

のむシリカであればボトル1本に多くのミネラルが含まれるため効率良く摂取できます。また、防腐剤や保存料などは一切使用していないため安心して飲めます。

 

公式サイトを見に行く

デメリット

どんなものにもメリットだけでなくデメリットもあるものですよね。

「のむシリカ」のデメリットについて説明していきます。

 

副作用はないとされているが過剰摂取に注意

 

のむシリカにはさまざまなミネラルが含まれており、健康に良い効果があります。特にミネラルに副作用などはなく、摂り過ぎると自然に体外へ排出されます。

しかし、ミネラルは鉱物であり、硬水を一度に多量摂取するとお腹を壊すように、のむシリカも一度に摂り過ぎてしまうとお腹が緩くなる可能性があるので注意してください。

 

高い

のむシリカはミネラルウォーターの中でも高価な部類に含まれます。通常価格の場合、500mlのペットボトル24本で4,500円なので、1本あたり187.5円です。

コンビニなどで販売されているミネラルが豊富な天然水は100円から高くても150円前後でしょう。それらと比較するとのむシリカは高額なのは大きなデメリットです。ミネラルが豊富で効果を実感しやすいとしても、高価なミネラルウォーターであれば継続しにくいでしょう。

また、定期便で1回に2箱以上注文しないと送料は無料になりません。通常の送料は700円であるので、500mlが24本1箱の場合5,200円、1本あたり216円になります。少しでも安く購入したい場合は、定期便やキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

 

1番安く買う方法は?

 

結論としては公式サイトから買うのが1番安いです。

 

飲むシリカは公式サイトから定期便で買った場合20%オフで1本(500ml)150円となります。

 

他の販売サイトと料金を比較

販売サイト 販売価格
公式サイト 4,500円 → 3,600円
送料700円 → 送料無料※
楽天 4,500円
Amazon 4,500円

※)送料無料は1回で2箱以上を注文時になります。

 

 

基本的には、どのサイトで購入しても4500円ぐらいの値段です。

しかし、公式サイトから定期便で購入すると20%オフになります。

 

つまり定期便で購入した場合

・1箱(500ml × 24本)は4500円の20%オフで3600円

・1箱(2L × 9本)は5750円の20%オフで4600円

となります。

 

公式サイトを見に行く

定期縛りがない

のむシリカには定期縛りがありません。

サプリメントや飲料水でよくある「初回だけ安いが3ヵ月間は解約できない」などは一切ありません。

これもメーカーが本当に良い商品だと自信を持って提供している証拠です。

一度、試してみて口に合わなければ1回きりで解約できます。

もちろん、解約金もありません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「メンタリストDaiGo」さんが出演しているCMの商品「のむシリカ」について紹介していきました。

気になった方は一度見てみてはどうでしょうか?

それでは。

スポンサーリンク

-YouTuberの話題, メンタリストDaiGo
-

Copyright© YouTube攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.