YouTuberの炎上 戦慄かなの

戦慄かなの卒業?脱退?ZOC辞めた理由は薬物?大森靖子と不仲?

 

どうもこんにちは、ジュウイチです。

今回は、「戦慄かなの」さんのZOC脱退騒動や薬物疑惑について紹介していきたいと思います。

戦慄かなのがZOCを卒業すると発表される

 

 

両者のTwitterで戦慄かなのさんが、

ZOCを卒業することが発表されました。

 

何の前触れもなく突然の事だったので、

驚いているファンも多くいました。

 

戦慄かなのは薬物疑惑をかけられていた?

戦慄かなのさんのZOC卒業は、

円満ではなかったようで

不満をツイートしていました。

 

 

すると戦慄かなのさんのツイートに対して、

西井万理那さんが

薬物を匂わすようなツイートをします。

 

そのツイートへの返答として、

薬物検査の結果は陰性である

というツイートをします。

 

 

この一連の流れは全て、

空中で行われておりツイートは

現在どれも削除されています。

コレコレが生放送で戦慄かなのと通話

ここまでの騒動について「コレコレ」さんが、

ツイキャス生放送で取り上げました。

 

途中で戦慄かなのさんと通話するシーンが、

あるのですがyoutubeで動画になっています。

 

 

〇戦慄かなのさんが語った内容

・薬物はやっていない

・毎週、薬物検査をするよう言われ検査結果をプロデューサー(大森靖子)に提出していた

・そもそもZOCと契約していなかった

・辞めさせられたのは、薬物関連のことではなく他の理由

・プロデューサー(大森靖子)は、女の子な人なので情緒の波が凄い

・ZOCに所属するならfemme fatale(掛け持ちしていたアイドルグループ)を辞めるよう言われていた

・悪いやつ(ゆりにゃ)とつるむなと言われていた

 

戦慄かなのがZOCを辞めた理由

戦慄かなのさんがZOCを辞めた理由は、

明確にはされていないため

様々な憶測が飛び交っています。

 

説1 薬物疑惑

戦慄かなのさんは、挙動がおかしいことがあったようで、メンバーから薬物疑惑をかけられていたようです。

 

実際、戦慄かなのさんの脱退騒動の際、

ZOCの西井万理那さんは

「まだキマってんのかなぁ法律からはさすがにまもれないよー」

というツイートをしていました。

 

戦慄かなのさんは薬物検査は陰性だった、

というツイートをしていますが、

LSDの項目は検査していないようで、薬物疑惑は残ったままとなっています。

 

何か表には出ていない情報があるのかもしれませんね。

説2 ゆりにゃとの関係

コレコレさんの生配信で、

戦慄かなのさんは

「悪いやつ(ゆりにゃ)とつるむな」

と言われていたと語っていました。

 

「ゆりにゃ」さんは、

いろいろと問題を起こすことが多く、

世間的にはあまりよく思われていません。

 

アイドルグループに所属している以上、

プロデューサーの大森靖子さんとしては、

イメージを大切にしてほしかったのかもしれませんね。

説3 大森靖子との不仲

2020年6月25日に戦慄かなのさんが、

テレビ番組「アウト×デラックス」に

リモート出演しました。

 

番組内で戦慄かなのさんは、

大森靖子さんのことを

「メンヘラ女王」

と紹介していました。

 

そのことに対してと思われる内容が、

大森靖子さんのブログに投稿されます。

 

こいつちょろまかしときゃOKってされてるの気が付いてなかったわけではないよ。

でもね、それでもいつかわかってくれるならいいと信じてただけなんだよなー。

それをメンヘラのひとことで済まされるのやるせねえなあ。

 

ブログには大森靖子さんの不満が、

長々と語られています。

 

他にもコレコレさんの生配信で、

戦慄かなのさんが語った内容などを考慮すると、

不仲であった可能性が高いと思われます。

ZOCが活動休止を発表

戦慄かなのさんの脱退騒動や、

西井万理那さんの不倫騒動が

重なったこともあり

ZOCが活動休止となりました。

 

不倫騒動については、

こちらの記事に詳しくまとめています。

しばゆー&ZOC西井万理那が不倫!ゆりにゃ暴露で炎上!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「戦慄かなの」さんのZOC脱退騒動や薬物疑惑について紹介していきました。

気になった方は一度見てみてはどうでしょうか?

それでは。

スポンサーリンク

-YouTuberの炎上, 戦慄かなの
-, , ,

Copyright© YouTube攻略サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.